一緒に暮らすペットの選び方

どんなペットを飼うか

大切なパートナーとなるペットの選び方を考えるときは、飼い主さんの生活リズムと一緒に考えるのが良いです。基本的に犬は毎日の運動や散歩が必要ですから、飼い主さんの健康維持にも効果的です。最近は犬より猫の人気も高まっていますが、都会のマンション暮らしの方にも比較的飼いやすいという利点もあります。ペット不可のマンションでも小動物や鳥なら大丈夫というところもありますから、住んでいる部屋の契約内容をよく確認してから飼うと良いです。

どのようなところから入手するか考える

いざ飼いたい種類が決まったら、どこから入手するか考えます。選び方としては、ペットショップでの購入、飼いたい品種が決まっていれば直接ブリーダーさんと交渉してみる方法もあります。保健所や新しい飼い主さんを探している支援団体や譲渡会へ足を運んでみるというのも一つの方法です。また、もし運よく知り合いの家でペットが赤ちゃんを産んだときはチャンスです。譲ってもらうことが出来れば、親兄弟と会うことが出来る為、成長をより楽しむことが出来ます。

ペットを飼い始めるのに必要なこと

いざ我が家に来る子が決まったら、一緒に生活するために準備が必要です。まずゴハンや寝床、トイレ用品やゲージといった基本的なものはあらかじめ用意しておくと楽です。フローリングの床は滑って足腰に負担がかかりやすいため、滑りにくいマットを用意したり、部屋の中で危険な場所が無いかチェックしておく必要があります。そのほかにも、最近では犬や猫はペット保険にも入れます。動物病院は人間のように皆保険ではありませんから、ちょっとした怪我でも会計が高くてびっくりすることがあります。備えあれば患いなしです。

ペットショップなら東京都が非常に充実しています。総合的なペットショップから専門店まで多彩に揃っているので、豊富な選択肢から選ぶことが出来ます。